English

プルタブ・プロジェクト

プルタブプロジェクトは、集められたプルタブがアルミ資源として売却され、車椅子の購入資金となる活動に協力しているプロジェクトです。第3回APNにて、松岡 由希子さん(EIC2005参加者)はプルタブプロジェクトについて話をしてくれました。彼女はEICの後から、家族と一緒にプルタブを集め続け、wheelchair

EICファミリーも協力をしてくれました。2011年1月、800キログラムのプルタブを車椅子に交換しプレゼントすることができたと連絡をくれました。

EICファミリーが集めたプルタブが役に立ち、大きな貢献ができました。

 

プルタブを集め、送りたい場合は下記のサイトをご確認ください。

フリースクール For Life (NPO法人ふぉーらいふ)

http://fsforlife.sakura.ne.jp/puru510kg.html

 

Yukiko letter&amp