イングリッシュ・イマージョン・キャンプ(EIC)について

2001_J 2011_1 B3

 

Immersion(イマージョン)とは「どっぷり浸る」という意味です。子どもたち(小学3~6年生)は世界各国から集まった学生キャンプリーダーやスタッフたちと、英語での共同生活に挑戦します。

 

英語はネイティブスピーカーだけのものではなく、母国語が違う人同士がコミュニケーションするための道具。英語でコミュニケーションする力を持ち、様々な国の人たちと手を携えて地球社会に貢献できる人財に育ってほしいとの願いをこめて開催しています。

 

イングリッシュ・イマージョン・キャンプ 紹介ビデオ

子どもたちは英語でのコミュニケーションにチャレンジしました!

さまざまな国や地域の人たちと交流し、心を通い合わせ、

キャンプ最終日には子どもたち・キャンプリーダーの目には涙があふれていました。

 

参加者の声はこちら